2008年01月07日

社長令嬢とお笑い芸人の結婚:ココリコ遠藤・千秋



芸能界では、年末年始の“駆け込み”結婚・離婚が当たり前のようになっているが、ビックリさせられたのが、お笑いコンビ「ココリコ」の遠藤章造(36)と、タレントの千秋(36)の離婚。
「逆タマ婚」とうらやましがられ、子供までできたのに、何があったのか。

「千秋はああ見えて、世界的ガラスメーカーである日本板硝子社長の藤本勝司氏を父に持つお嬢さま。それに対して遠藤は、香川の藤井学園寒川高校卒の元高校球児。育ちは対照的です。そんな“セレブ格差婚”だから、周りでは結婚当初から、2人は合わないと心配していたんですよ」(遠藤の知人)
だが原因は、格差ではなく、阪神タイガースだというから二度ビックリだ。

熱烈な阪神タイガースファンで知られる2人は、野球応援が縁で02年7月に結婚。
結婚会見で遠藤は、「巨人ファンとは結婚できません。その点、(千秋も)阪神ファンなので」と語るなど、芸能界では“虎がとりもった仲良し夫婦”として有名だった。
また千秋の父・藤本勝司氏も古くからの阪神ファンで、東京の政財界でつくる岡田監督の後援会「道一筋会」の発起人のひとりとして知られるが、実は遠藤にとってこれが思わぬ障害だったようだ。
遠藤の知人(前出)が続ける。
「遠藤は、阪神ファンの芸人仲間でつくる『中野猛虎会』の一員で、新庄剛志とも親友。だから虎キチ仲間や阪神の選手とフツーに遊びたかったのでしょうが、千秋の父親の手前、なかなか自分だけ派手に遊べなくて窮屈だったようです。しかも、千秋も遠藤が仕事以外で遊ぶのを嫌った。仕方なく遠藤は、他の合コンで憂さを晴らすようになったのですが、これでは夫婦仲に亀裂が入ってもしょうがないですよ」
虎が縁を結び虎がアダとなったということか。

詳しくはこちら↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080107-00000001-gen-ent&kz=ent

このココリコの遠藤と千秋の離婚については、本当にびっくりさせられました。
大晦日に放送されたダウンタウンがメインのガキの使いじゃあらへんでの人気シリーズ、「笑ってはいけない 病院」でも遠藤と千秋は仲良く(?)共演していましたよね。

上の記事のような、野球が離婚の原因というのは、絶対ない気がしますが…。

千秋さんが書いている人気のブログでも、千秋さんは一切離婚について触れていません。
強いなぁ…。




■ブログランキングの参加を始めました〜! 
  応援クリックをよろしくお願いします黒ハート






posted by cocoa at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。