2007年10月19日

女性の月経痛、漢方がより効果的な可能性

オーストラリアの研究チームが、女性の月経に伴う腹部の痛みには、一般薬や「はり」、温熱療法よりも漢方が効果的な可能性があるという研究結果を明らかにした。
 同研究では、ウエスタン・シドニー大のチームが中国、台湾、日本、オランダの女性約3500人を対象に計39の実験を実施。
 その結果、漢方には痛みを和らげる効果に加えて、3カ月にわかってその症状の再発を減らす効果があったという。
 生殖年齢にある女性の50%が月経痛を経験しており、十代の女性ではその割合は60─85%に上る。

詳しくはこちら↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071019-00000192-reu-ent&kz=ent



生理痛の痛みは女性にしか分からないですし、しかも月にかならず1回は訪れる症状ですので、とても苦痛ですよね。
理解がある会社は「生理休暇」などを設定している所もありますが、生理痛で休みを取るには抵抗ありますし、痛みを知らない男性の女上司や同僚には不振な目で見れるというケースも多く、どんなに痛く辛くても仕事をしている女性が多いと思います。

痛みを和らげる為に鎮痛剤を毎月服用している友達も結構いますが、鎮痛剤って耐性がつきやすいので一定の期間服用し続けると薬が効かなくなっちゃいますよね。
それに胃に負担を掛けてしまいますし…。

今回の研究で月経痛に一番効くのは漢方という事が分かったそうです。
毎月の生理痛で悩んでいる女の子は、漢方薬を一度試してみてはいかがでしょうか?
最近ではドラッグストアなどにも、数多くの漢方薬が販売されていますので気軽に手に入れることが出来ますし、薬剤師の方も漢方に詳しい人が増えてきたので、一度相談してみるのも良いかもしれませんね。

また毎月の月経痛が酷い方や、漢方薬を飲んでも症状が改善されない方は、一度婦人科で見てもらうことをお勧めします。

■ブログランキングの参加を始めました〜! 
  応援クリックをよろしくお願いします黒ハート









posted by cocoa at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | コスメ・ボディケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。