2008年01月08日

小栗旬の告白:貧乏時代「主食はもやし」

binboymen.jpg俳優の小栗旬が7日(月)、都内で連続ドラマ初主演作となる『貧乏男子ボンビーメン』の制作発表に出席。
小栗は「そんなにお仕事がない時、主食にもやしを食べていた。茹でて、醤油をかけて食いました」と自身の貧乏時代のエピソードを明かした。

「今最も旬な男、小栗旬です」と爽やかな笑顔で自己紹介した小栗は「もやしにふりかけをかけて食べるとおいしいですよ」と貧乏時代に発見したオススメレシピを紹介。
自ら演じる、バカがつくほど楽天的で、人の良さで借金を作る主人公・小山一美との共通点を聞かれると「請求書を払わないで1か月くらいいたら電気が止まったりとか、お金に関して執着心がないのは似てる」と意外な接点を告白していた。

また今まで背負った最大の借金について聞かれた小栗は「親父と家を買って、リレーローンを組んだので、それが(最大)。いくらぐらいかは分からないですけれど、その為に生きています」。
連ドラ初主演に「見えないプレッシャーを感じる。でも楽しいメンバーとでいいドラマになると確信している」と意欲を語っていた。

会見には共演者の八嶋智人、山田優、ユースケ・サンタマリア、三浦春馬、仲里依紗、上地雄輔、音尾琢真も出席、ユースケのKY発言などで爆笑に包まれる一幕もあった。
初回は15日(火)22時スタート。

詳しくはこちら↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080107-00000002-oric-ent&kz=ent

セレブの流行は終わったのかな?
今期のドラマの注目株ですよね?(笑)

【貧乏男子 ボンビーメンの全体のあらすじ】
ある一人の大学生の話…

その学生の名は、一美(小栗旬)で心優しい青年であった。

彼の欠点は、性格が優しすぎてNOがいえない事が裏目にでて他人の多額の借金を背負うはめに…

これはかなりピンチ!!

借金を返しながら、お金よりも大切な物をさがし成長していくドラマが始まる…

【1ポンドの福音×貧乏男子 ドラマCM 】


あと新ドラマにはまったく関係ないけれど、面白い動画を見つけてしましました(笑)

【貧乏人間カネナイジャー PV 】


今年の流行は、質素なのかなぁ…?



■ブログランキングの参加を始めました〜! 
  応援クリックをよろしくお願いします黒ハート







posted by cocoa at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/77153619
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。