2007年12月18日

小朝 羽野晶紀に「離婚のススメ」


狂言師の和泉元彌(33)と別居騒動の渦中にあるタレントの羽野晶紀(39)に対し、落語家の春風亭小朝(52)が離婚を勧めた。
2人は17日、都内で行われたテレビ東京の正月特番「有田&山崎のおしゃべり太郎」(来年1月2日深夜0・00)の収録に参加。
小朝は先月離婚したタレントの泰葉(46)の携帯電話番号を羽野に教え、相談に乗ってもらうよう勧めた。

小朝は、司会を務める「くりぃむしちゅー」の有田哲平(36)と「アンタッチャブル」の山崎弘也(31)とともに、泰葉との離婚後についてトーク。
「ブログを立ち上げて悩み相談を受けたり、生活が変わりました。絶対にいいですよ、離婚は」と独身生活を楽しんでいることを強調した。

さらに、先に収録が終わり客席で観覧していた羽野に向かって「別れた方がいいと思う。だって、もう良くなることはないんでしょ?こういう番組に出るってことは、訴えたいことがあるんだ。内心は固まってると思うよ」と指摘。
同じく伝統芸能の家庭ということで「伝統芸能の家に嫁いだ女の人は大変だと思いますよ」などと気遣いも見せた。

おもむろにポケットからメモ用紙を取り出し「これ、楽屋で書いた元妻の携帯番号。この間、あなたの話をしていたから相談してみてください」と手渡した。
羽野は驚きながら「奥さま(泰葉)がテレビに出ているのを見て、すごく共感する部分があったんです」と興奮気味に話した。

番組は、ゲストが選んだ箱の中に入っているテーマに従ってトークを展開する番組。
箱は580あり、テーマは「マンゴー」「物理」など抽象的なものばかり。
有田と山崎が、あの手この手でホットな話題を聞きだそうとしていく。

羽野は離婚について「まだ決まったわけじゃない」とし「(離婚が頭を)よぎったことはありますが、元彌さんは子供や私のことを愛しているので、それを離すのは無理なんじゃないかな」「いい方向に行ってほしい」と複雑な胸中を語っていた。

詳しくはこちら↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071218-00000045-spn-ent&kz=ent

離婚されないように、がんばる旦那様

【元彌ショート】レッツゴー!陰陽師 和泉元彌降臨!



■ブログランキングの参加を始めました〜! 
  応援クリックをよろしくお願いします黒ハート





posted by cocoa at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/73444950
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。