2007年12月18日

ちょっと不思議で怖いお話「路線上におばあさん」




・運転士「線路上におばあさん、人身事故起こした」列車緊急停車、ぶつかった跡なく周辺で発見できず。

13日午後7時25分ごろ、JR東北線を走っていた名古屋発札幌行きの貨物列車が、東青森ー青森駅間の青森市奥野付近で緊急停車。
運転士がJRを通じて警察などに、
「線路におばあさんがしゃがんでおり、人身事故を起こした」
と連絡があった。
ところが、駆けつけた警察官や消防隊員、駅員ら約30人が懸命に周囲を探しても、「おばあさん」は発見できなかった。
列車にも人がぶつかった跡はなく、列車は約1時間半後に運転を再開した。

JR青森支店によると、運転士は
「確かに人がいた」
と話しているという。
この騒動の影響で、東北線は特急列車など上下線5本に最大72分の遅れがでて、約820人に影響した。

詳しくはこちら↓
http://mainichi.jp/area/aomori/news/20071215ddlk02040081000c.html

朝日新聞の記事ですので、本当にあった事ですよね。

運転士が語るように、本当におばあさんが線路にしゃがんでいたのなら…。

1.おばあさんとは思えない早業で、列車を回避し自宅に帰った。

2.おばあさんは運転士の見間違い。

3.おばあさんは実は、もうこの世の…。

真実は分かりませんが、約820人の方に影響をかけてしまったのですし、真相が気になるところですね。

【都市伝説 シーズン3 エピソード 第13話 「幽霊船」】


■ブログランキングの参加を始めました〜! 
  応援クリックをよろしくお願いします黒ハート









posted by cocoa at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/73438743
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。